ANGEL'S EGG logo
ANGEL'S EGG

DISC SHOP ZEROが運営に携わるレーベルANGEL'S EGGのを取扱全商品を紹介します。ジャンルでは括れませんが、共通の空気を持った作品群です。 ■オフィシャル・サイト
※本文中の下線リンクをクリックすると、該当作品の購入ページへジャンプできます。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | →シンプル版

別ページで更に詳しくご案内 下記作品は個別ページもご用意、更に詳しくご案内しています。

G.RINA
WORLD SUPREME FUNKY FELLOWS 2102
THE MOONFLOWERS
A.E. SOUND GREETINGSシリーズ ZERO限定販売のライヴ音源シリーズ

THE MOONFLOWERS / ACROSS ALBION WITH DRUMMY GREEN
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: AESG0010CDR
year: 2007
format: CD-R
price: 1500円

商品番号 [31127]

artist: THE MOONFLOWERS

title: ACROSS ALBION WITH DRUMMY GREEN

パンキー・ヒッピー・レゲエ!

アルバム 『COLOURS & SOUNDS』 完成後、リリース直前のツアーからニューキャッスルでの模様を収めたCD-R。
『COLOURS〜』完成後、メンバーはそれぞれ別の活動をしていたため、このツアーのメンバーにはドラムに自称“BOB MARLEY & THE WAILERSの元メンバー”DRUMMY GREENこと PRINCE GREEN を起用。彼がヴォーカルを務める曲もあって、バンドのいつものイメージとは違った一面を覗かせます。
オープニングは GINA & CHRIS もカヴァーしているDUKE ELLINGTONの名曲「CARAVAN」のオルガン・ジャズ調カヴァー。2は 同名シングル ではDRUMMYを参加している「SHAKE IT TOGETHER」。後半のステッパー調のドラムがカッコイイ! 3は『C&S』収録のバラードをルーツィーに演奏。これまたドラムはステッパー。4は2のシングル収録曲で、ここではイントロをファンクに、ブレイクしてヘヴィ・レゲエにチェンジします。5も同シングルから。原曲のホノボノした感じを払拭して、マイナー調のルーツ・レゲエで演奏。6は来日公演でも演奏された未発表曲。中盤以降のジプシーなリズムにブルース・ハープが入ってきてロカビリー調にも聴こえてくるのが不思議(コレが彼らの面白さでもありますが)。7は 『WHALES TO JUPITER』 収録曲。ここでも後半はダブ展開に。8は『C&S』収録曲で、カントリー&ウェスタン〜ロカビリー調にアレンジ。合の手の入り方が60年代サイケで痺れます。本編の最後となる9は、DRUMMYの煽りで徐々に上がるELVIS風なロカ調チューン。歌うのは大のELVISファンのSAM。微妙にエコーがかかっていて、 あのマッシュアップ を思い出しちゃいます。
彼がドラムでツアーを周っていたという話は聞いていたんだけど、こうして聴いてみると新たな発見と刺激と感動があってビックリ。彼らを紹介するときには再三書いているかも知れませんが、英国白人ヤング・ソウル・レベルズの理想形だな〜と、改めて思いました。こういうオトを聴いてしまうと、演奏や録音の粗さなんて関係ないでしょう。
そしてこのCD-Rにはボーナス・トラックとしてDRUMMY GREENのソロ音源「MEDICAL POLICE」のスタジオ・デモを収録。タイトルに関連して入れたのか偶然かパトカーのサイレンや、謎のヒューマン・ビートボックスも飛び出すフォーキー・ルーツ。(E-JIMA)
■ご注意■本作品は現存するカセット・テープ・マスターをリマスタリングしたCD-Rです。途中、ノイズや音が途切れる部分がございますが、予めご了承ください。

コチラでTHE MOONFLOWERS大特集中!

収録曲
1. Caravan
2.
Shake It Together
3.
Too Much Love
4.
Soul Heavy
5.
I Would Like To See Egypt
6. Down To My Grave
7. Serpents Of The Deep
8.
Friends
9.
Long Way Home

bonus track
Dummy Green - Medical Police


THIS IS THE KIT / EP
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: AEMCS046D
year: 2007
format: CDEP 特典付!
price: 1200円

商品番号 [31494] 2007.04発売

artist: THIS IS THE KIT

title: EP

世が世ならKAREN DALTON、CATHERINE HOWE、NUMEROレーベルのフォーク発掘物と並んで紹介されるであろう逸材!

特典:缶バッヂ!06年夏に日本先行デビューし、その声と歌詞に大きな注目を集めたブリストル初のフィメール・フォーク。JESSE MORNING STARの協力を経て、まずはEPでヨーロッパにご挨拶。
作詞作曲に歌唱はもちろん、演奏からアートワークまでクリエイトしてしまうマルチな才能。その“一度聴いたら忘れられない歌声”だけでなく、言葉あそびを多用した“マザーグ−スのような歌詞”にも震えてください!『WHERE IT LIVES』収録曲もヴァ−ジョンを変えて収録。(E-JIMA)

収録曲
1. With Her Wheels Again
2.
Greasy Goose
3.
Krulle Bol
4. We Need Our Knees
5.
Tangled Walker


THE MOONFLOWERS / FROM WHALES TO JUPITER AND BEYOND THE STARS TO RAINBOHEMIA
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5045
year: 2007
format: CD 特典付!
price: 2520円→2480円

商品番号 [31286] 2007.02.21発売

artist: THE MOONFLOWERS

title: FROM WHALES TO JUPITER, AND BEYOND THE STARS
title: TO RAINBOHEMIA

正式にはファースト・アルバム。そして名作。

特典:POP GODレーベル缶バッヂ!「GET HIGHER」「GROOVEPOWER」といったシングルの大ヒット、英国を代表するカルチャー誌『THE FACE』で特集が組まれるなど、大きな注目と期待が高まる中リリースされた、93年発表のオリジナル1st。地元ブリストルやチェコで録音。
サイケでプログレッシヴなロック・サウンドをベースに、彼の地ならではのレゲエやダブにパンク、さらには次作『COLOURS & SOUNDS』で花開くフォーク〜民族音楽……といった、幅広すぎる要素が渾然一体となった、他に例えようがないトゥルー・オリジナル・ミュージック。
「これは君たちための音楽」という語りで始まり、グルグルと色んな世界を魅せてくれます。歌詞・対訳付、シークレット・トラックのデモ音源も必聴(探してね)。(E-JIMA)

収録曲
1. There We Will FInd The Sun
2.
Connotation Vibration
3.
Goldmine
4.
Ug
5.
Smile In The Face Of Evil And Dance
6.
Share Your Food
7.
Planet Dodo
8.
Song For Summer
9. Serpents Of The Deep
10. Come By Ours, Love
11. Dreamlovers
12.
Jupiter
13.
Stick And Bow
14. Equitation
15. Dupiter

シークレット・トラック:
There We Will Find The Sun (4Trks Demo)


THE MOONFLOWERS / PLANET DODO
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: MFSBAE084S
year: 2007
format: 7"
price: 1050円

商品番号 [31287] 2006.02発売

artist: THE MOONFLOWERS

title: PLANET DODO / TIGHTEN UP

人気曲をカップリング!

アルバム『FROM WHALES TO JUPITER〜』収録中もっとも人気の高いフリー・ソウル・クラシック(歌うはMORE ROCKERSなどでおなじみのVIRGINIA)と、ARCHIE BELL & DRELLSのカヴァーをカップリングで限定リリース。小山田圭吾や瀧見憲司、はてはMUROや『MONDO MUSIC』までピックアップする人気曲。(E-JIMA)

収録曲
1. Planet Dodo 2. Tighten Up


CELLO a.k.a. MASSAN  / B-STEPS
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: MFSBAE082S
year: 2006
format: 7"
price: 1050円→900円

商品番号 [31143] 2006.12.18発売

artist: CELLO a.k.a. MASSAN

title: B-STEPS

待望の新曲!

WSFF2102、GAGLE、ASAYAKE PRODUCTIONらの作品に客演、ジャズを感じる天性のフロウ/スタイルが、ヒップホップ・シーンだけでなくクラブ・ジャズ系から評価が高い“実力派MC”CELLO a.k.a. MASSAN。セルフ・プロデュースによる待望の新曲は、なんとR&Bスタイルのシンギング・ラップ。B面はサックス奏者である盟友SASUKEによるハウス・リミックス。
稀代のリリシストでもあるラッパーとしての顔とは別に、彼が作り溜めているインストのトラックはQ-TOPを彷佛とさせる密室アブストラクトぶりがたまらなくカッコイイのですが(残念ながら現時点で未発表)、ここでもその才能は見事に発揮されています。浮遊する上モノ、タイトなビートの間を縫うMASSANの美メロにやられて下さい! そして古そうな感じが逆に新しいSASUKEによるリミックスもカッコイイです。ここからヒップハウスなんかに流れるDJいないかな〜。シブイ!
(E-JIMA)

CELLO a.k.a. MASSANインタビュー

収録曲
1. B-Steps 2. B-Steps (Sasuke Remix)


CELLO a.k.a. MASSAN 特集やっています→CLICK

THE MOONFLOWERS / LIVE AT LEICESTER PRINCESS CHARLOTTE 22.6.93
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: AESG009CDR
year: 2006
format: CD-R
price: 1500円→1200円

商品番号 [31127]

artist: THE MOONFLOWERS

title: LIVE AT LEICESTER PRINCESS CHARLOTTE 22.6.93

1993年の狂熱ライヴ!

2007年2月に再発するクジラ・ジャケ『FROM WHALES TO JUPITER, AND BEYOND THE STARS TO RAINBOHEMIA』のオリジナル発売(1993年)直後に行なわれたライヴ。アルバム収録曲を中心に、「タイトゥン・アップ」のカヴァーや「ゲット・ハイヤー」も演奏。ラストには兄弟バンドMEのメンバーも登場する狂熱のライヴ!
アルバム完成後、待ちに待ったライヴ!という熱気がバンド/オーディエンス双方から伝わってきます。このアルバムから正式メンバーとなったGINA GRIFFIN(現GINA & CHRIS)のお披露目も兼ねて、彼女のフィドルが大活躍。アブストラクト・ジャズ・ユニットSPACEWAYSのホーン・パーティも参加。スタジオ録音よりも荒々しく、更にグルーヴィーにライヴは進行します。7から9へかけての大きなうねりも、ライヴ・バンドとしても絶頂期を迎えつつあった彼らの姿を表しています。ラストの10ではMEのPAUL BRADLEY(現ORGANELLES)がスキャットで参加。オリジナルの太古でスピリチュアルな空気に宇宙感をプラスしています。演奏後に聞こえるDJの音楽はトランス。彼らがダンス・シーンと密接な関係にあったことが、こんな所からも感じることができるでしょう。
(E-JIMA)
■ご注意■本作品は現存するカセット・テープ・マスターをリマスタリングしたCD-Rです。途中、ノイズや音が途切れる部分がございますが、予めご了承ください。

コチラに曲ごとの解説を掲載!
コチラでTHE MOONFLOWERS大特集中!

収録曲
1. Connotation Vibration
2. Tighten Up
3. Goldmine
4. Ug
5. Smile In The Face Of Evil And Dance
6. Share Your Food
7. Song For Summer
8. Get Higher
9. Brothers And Sisters
10. Jupiter


ZERO限定販売 A.E. SOUND GREETINGSシリーズ 特集→CLICK

PAM / AFTER THE RAIN
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: MFSBAE083S
year: 2006
format: 7"
price: 1050円→900円

商品番号 [54083] 2006.12発売

artist: PAM

title: AFTER THE RAIN

アルバム『JOURNALIZED』からのシングル・カット、限定500枚。

A面はG.RINAをヴォーカルに迎えたアルバム収録曲のシングル・ヴァージョン(アルバムに収録されたヴァージョンと異なります)。ジャズの演奏を思わせるドラミングやストリングス、ウッドベース、ピアノが絡み合い、決して明るくはないのに心に残る音像を生み出している曲に、G.RINAの哀愁と強さを合わせ持ったヴォーカルが乗る「AFTER THE RAIN」。
B面には、ドラムンベース前夜な(ジャングルではないです)土っぽさと浮遊感を合わせ持つ、アルバム未収録のブレイクビーツをカップリング。限定500枚。(MAKI)

収録曲
1. After The Rain (Single Version) 2. Breakshot


PAM / JOURNALIZED
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5044
year: 2006
format: CD 特典付!
price: 2520円→2400円

商品番号 [54082] 2006.11.29発売

artist: PAM

title: JOURNALIZED

ボーダーレスでタイムレス。

特典:PAM自身がパーソナリティを務める架空のラジオ番組『RADIO PAM vol.1』CD!
DJ/エディターとしても活躍するミズモトアキラ初のフル・アルバム。前作『A.M.』ではキリンジや菊地成孔(DCPRG)ら多数のゲストを迎え1カ月で完成させたそうですが、本作はそれ以降の4年間を掛け日記を綴る(=Journalize)ように、ゲストもG.RINA、ラッパーWELLS KNOTTY(Skyscraper)、高井康生(Ahh! Folly Jet/DCPRG)、ゲイリー芦屋(黒沢清監督『CURE』『LOFT』音楽担当)……と必要最小限で制作。結果、圧倒的な“ひとり感”が生む美しさ、流行やジャンルに支配されない“強さ(not強面)”が滲み出た作品になっています。※この辺に関してはTONE TOWLILIGHT江森さんがドンズバにジャストなテキストを寄せてくれていますのでそちらを。読む
一時(いっとき)の雰囲気や判断だけでこの作品をカテゴライズしてほしくないというのもあり、コメントもコレ以上は書かないでおきます。ぜひ(できれば試聴もせずに)買って、“貴方の耳”で末永く聴いてほしいと思います。(E-JIMA)

収録曲
1. My Life As A Skateboard
2.
After The Rain (Vocal by G.RINA)
3.
Good Music
4.
Her Name is Orchid(Vocal by PAM)
5.
I Knew You When
6.
Big Bird
7. Purify (Rap by Wells Knotty)
8.
Da Luz
9.
I Wish You Love
10.
Sun, Rain, Clouds & Horizon
11.
By This River(Vocal by PAM)


NICOLETTE / GROOVY
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: MFSBAE081S
year: 2006
format: 7"
price: 1050円→800円

商品番号 [31065]

artist: NICOLETTE

title: GROOVY

DJ SENORINA a.k.a. G.RINAリミックス収録。

アルバム『LIFE LOVES US』のオープニングを飾った、軽快なドラムンベース仕立ての「GROOVY」が、その才能に惚れ込んだNICOLETTEが自ら希望したDJ SENORINA a.k.a G.RINAによるリミックス・ヴァージョンとのカップリングで7インチ・リリース。
腰にクル厚みのあるボトムが文字通りグルーヴィーなビート部分とは裏腹に、きらきらとした音色のポップな上ものがDJ SENORINAらしさ全開のフロア向けリミックス。(MAKI)

NICOLETTE作品はコチラで特集中!

収録曲
1. Groovy (DJ Senorina-De-Dance Remix) 2. Groovy


NICOLETTE 特集やっています→CLICK

WHALEBONE POLLY / RECORDING WITH THE WINDOW OPEN
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5043
year: 2006
format: CD
price: 2520円→2300円

商品番号 [54078] 2006.10.27発売

artist: WHALEBONE POLLY

title: RECORDING WITH THE WINDOW OPEN

期待の才能が集まっちゃいました!

正式リリース前から英国最大の野外フェスGLASTONBURYにも出演し大きな反響を集めている、ブリティッシュ・ニュー・フォーク期待の3人娘=WHALEBONE POLLYの05年録音のアルバムを、世界初の正式リリース。7月に発売され徐々に話題を集めているTHIS IS THE KIT、9月発売のRACHAEL DADDを擁する、要注目の作品です。
ともにウィンチェスター出身ながらブリストルで出会ったというRACHAEL DADDとKATE STABLES(THIS IS THE KIT)に、フィドルのVIRPI KETTUを加えた編成。全員が作詞作曲を行ない、互いの曲を歌い、ハーモニーを加え、クラリネット、トランペット。パーカッションなど、手に入れられる楽器は何でも演奏。女の子ならではのソフトな演奏に、それぞれのソロ作を聴いてやられた人も多いハズのその歌声が、ときには絡み合いながら、ときにはハモりながら、まさに鳥のように舞うのです。クラリネットが登場したりするアンサンブルは、同郷のMOVIETONEなんかも思い出させます。それぞれのソロ作収録曲も再演。(E-JIMA)

収録曲
1. Sweetest In The Land
2.
Do More Dancing
3.
Blessed By Devil
4.
She Does
5.
Boa
6.
Harold And Maud
7. Don't Forget To Chew
8.
No Sleep In Meadow
9.
Pigeons
10.
Our Socks For Evermore
11.
A Map


WHALEBONE POLLY 特集やっています→CLICK

RACHAEL DADD / SUMMER AUTUMN RECORDINGS
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5042
year: 2006
format: CD
price: 2520円→2300円

商品番号 [54077] 2006.09.25発売

artist: RACHAEL DADD

title: SUMMER/AUTUMN RECORDINGS

まずはその歌声にヤラレてください。新世代フォークの旗手!

THIS IS THE KITことKATE STABLESとともに3人組WHALEBONE POLLY(10月発売)としても活動するブリストル在住のシンガー・ソングライターRACHAEL DADDのアルバム。
THIS IS THE KITに比べるとアクのないすっきりとした歌声で、フレーズも相まって『BLUE』の頃のJONI MITCHELLなんかを連想させます。既に数枚のEPを自主リリースしている英国でも評価は高まっていて、JONI MITCHELLのほか、BETH ORTON、TORI AMOS、JEFF BUCKLEY、NICK DRAKEら、そうそうたる才能と並んで絶賛されています。
アコースティック・ギターの弾き語り。録音は窓を開け放して敢行。鳥や犬の鳴き声なんかも聞こえて、彼女とピクニックに出かけて、そばで歌ってくれているような気分になります。英国特有の曇り空の下に、優しく吹くそよ風のような1枚です。(E-JIMA)

収録曲
1. Swimming For Gold
2.
Aurora
3.
Foroyar
4.
One January Day
5.
What We Wait For
6. The Scientist
7.
No Sleep On The Meadow
8.
Man From Thursday
9.
My Wealth That Is You


GINA & CHRIS / THE CAT
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5041
year: 2006
format: CD
price: 2520円→2300円

商品番号 [54074] 2006.09.06発売

artist: GINA & CHRIS

title: THE CAT

コンボ形式の新作! 来日ツアーももうすぐ!

ジャズ・スタンダードのカヴァーを軽快なアコースティック・スイング〜ジプシー・スタイルで演奏したライヴ『REUNION』がベテランの愛好家からEGO-WRAPPIN'やクボタタケシ周辺からも人気を集めたというGINA & CHRISの最新アルバム。
今回は、フィドル(ヴァイオリン)+ヴォーカル+ギターに加え、ドラム(TAMMY PAYNE:SISSI〜JUKES)、ベース(JIM BARR::SISSI〜JUKES)、パーカッション(LISA CHERIAN:THE BIG FISH)らが参加して、ヴィブラフォンも舞うカクテル・ジプシー・ジャズな空気に仕上がっています。実はラテンのバンドではドラマー/パーカッショニストとして活動していたTAMMYのドラムがイイ感じです。
曲調的には、これまでのG&Cの軽快さと、ふたりが中心となっているバンドTHE BIG FISHのポップなラテン・ジャズ・グルーヴが良いバランスで溶け合った、とても聴きやすい内容になっています。個人的には、2と3、ワルツにも聞こえるレゲエ調の6などが特にオススメです。THE BIG FISHのヒット「HAPPY EVER AFTER」も7で再演。
ふたりは9月21日から大阪〜姫路〜岡山〜尾道〜高知〜福岡〜名古屋〜浜松〜宇都宮〜東京とツアーを行ないます。バンド形式の本作とはノリは変わるでしょうが、そのハッピーな楽曲をぜひライヴでも味わって下さい!(E-JIMA)

収録曲
1. The Cat
2.
Many Thousand Miles
3.
Monkey
4.
I Need Your Love
5.
Starry Calypso
6. Le Vision Ancienne
7.
Happy Ever After
8.
The Sea
9.
Leafy Lane


GINA & CHRIS 特集やっています→CLICK

MORNING STAR / STAR SONGS
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5039/40
year: 2006
format: 2CD 特典付!
price: 2520円→2300円



JESSE MORNING STAR'S TOWER OF SONGS

★限定特典★

MORNING STARがパーソナリティを務めたFM番組全13時間収録のmp3ディスク!

詳細

商品番号 [54065] 2006.08.23発売

artist: MORNING STAR

title: STAR SONGS 〜BEST & COVERS〜

ベスト&古典名曲のカヴァー集!

THE MOONFLOWERSPRAISE SPACE ELECTRICその他多数のプロジェクトに関わってきた、ブリストル音楽シーンの重要人物JESSE VERNONが、ソロ名義MORNINGSTARとして残した3枚のアルバムからの本人によるベスト選と、全編カヴァーのセッションを収めたディスクの2枚組。
弾き語りにバック・バンドがついたような、シンプルでイイ意味でラフな演奏と、誰もが口ずさんでしまいそうな素朴なメロディ、そして、古(い
にしえ)のポップスの王道感とANIMAL COLLECTIVEやDEVENDRA BANHART好きにも聴いてもらいたいサイケデリックなアレンジの味付け。ロックンロールにフォークにボサノヴァにチャチャ、ブルーズなど正に港町生まれならではの雑食性を持ったタイムレス・ミュージックが詰まっています。

特典はmp3 CD-R『TOWER OF SONGS』04年の夏から秋に地元ブリストルのFM局でオンエアされた、MORNING STARがパーソナリティを務める番組の全13回(13時間)分を収録したmp3ディスク(mp3対応プレイヤーまたはPCでお楽しみください)。先日発売され人気を集めているTHIS IS THE KIT擁するWHALEBONE POLLYがパーソナリティを務める回もあったりします。

『TOWER OF SONGS』内容の詳細→コチラ
試聴1 / 試聴2 / 試聴3 / 試聴4

収録曲
DISC 1『BEST SONGS』
1.
Morning Star
2.
Yes I Do
3.
This Is For You
4.
Humming Song
5.
Cruel Cruel World
6.
Going To Meet My Darling
7.
Where Is My Lover In The Morning
8.
When We Love Again
9.
Black Swan
10.
Gravity
11.
Breaking Through A Wave
12.
I Heard Beauty Calling
DISC 2『COVER SONGS』
1.
Angel (Jimi Hendrix)
2.
I'm So Lonesome I Could Cry (Hank Williams)
3.
Soon My Work Will All Be Done (Gary Davis)
4.
We're Gonna Have A Real Good Time Together (Velvet Underground)
5.
Sinnerman (Nina Simone)
6.
Spanish Eyes (Al Martino)
7.
Deep Night (Frank Sinatra)
8.
When The Ship Comes In (Bob Dylan)
9.
Till I Die (The Beach Boys)
10.
What The World Need Now Is Love (Bacharach / David)
11.
Only Trust Your Heart (Astrud Gilberto)
12.
Masters Of War (Bob Dylan)


MORNING STAR 特集やっています→CLICK

aota with Skyscraper
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5038
year: 2006
format: CD
price: 1890円→1600円

商品番号 [54064] 2006.08.09発売

artist: aota with Skyscraper

title: aota with Skyscraper

『Blue in Green』逆ダブ作?! 見事なトランスフォーム。

インタビューでも触れていた『BLUE IN GREEN』をベースにした、NYのSKYSCRAPERとのコラボレーションの記録。『BLUE IN GREEN』にも収録されていた曲に、ビートやヴォーカル、ラップをオーヴァーダブしたものもあり、“逆ダブ”的な発想を楽しむことができます。
雑誌のインタビューなどでaota自身も公言している通り、
TOMMY GUERRERO的な“等身大”の日常から生まれた『BLUE IN GREEN』、そして本作のセッション。ぜひ、2枚セット(+特典)で楽しんで頂きたいです。(E-JIMA)

収録曲
1. Glow
2.
Rhythmysticism
3.
Roadrunner
4.
Love Is The Answer
5. Wanna Get Know Ya
6.
We Can Be All Stars
7.
Chapel Of Mirror


aota特集やっています→CLICK

THIS IS THE KIT / WHERE IT LIVES
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5037
year: 2006
format: CD
price: 2520円→2300円

商品番号 [54063] 2006.07.26発売

artist: THIS IS THE KIT

title: WHERE IT LIVES

今後注目必至の女性シンガー・ソングライター。

MORNING STARとの交流から一気に力を付け、いまではANIMAL COLLECTIVEやVASHTI BUNYAN、TUNNGらと並んで、アノSUNDAY BESTからのコンピ『FOLK OFF!』にも収録された才能、THIS IS THE KITことKATE STABLES。07年には、本作をブラッシュアップした作品をフランスでリリース予定ですが、本作はその“デモ”をパックした、まさに原石の輝きを感じることができる1枚。
アコースティック・ギター/バンジョーの弾き語りで、ライムを重視しながら展開される歌物語は、コロコロ回るコブシとどこか憂いのある素朴な声が、サイケデリックな雰囲気も持つ静謐で豊かな空間を生み出します。VASHTI BUNYANはもちろん、CAT POWER、EMILIANA TORRINI、JUDEE SILLやKAREN DALTONなどなど、これらの名前にピンと来た人はまず聴いてみてください!(E-JIMA)

収録曲
1. With Her Wheels Again
2.
We Need Our Knees
3.
Two Wooden Spoons
4.
Creeping Up Our Shins
5.
Come A Cropper
6.
Do More Dancing
7. Greasy Goose
8.
Wednesday
9.
One Of These Socks
10.
Up To My Ears
11.
Fighting Talk (by Greg Ashby)
12.
She Does


THIS IS THE KIT 特集やっています→CLICK

FLYNN & FLORA / BRISTOL BY MOONLIGHT
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5036
year: 2006
format: CD 特典付!
price: 2520円→2100円

商品番号 [54062] 2006.07.19発売

artist: FLYNN & FLORA

title: BRISTOL BY MOONLIGHT

現在までの歩み/成果を包み隠さず表現に活かした集大成的1枚。

セカンド『BACKGROUND』から(またしても)5年を経て発表された最新サード・アルバム。初期の荒々しいジャングル・サウンドと最新型のドラムンベース・サウンドがミックスされた、ブリストル・ジャングル黎明期から活動を続けている彼らにしかできないマシーン・ファンク全12曲。
特典MIX CD-R『DUBPLATE SELECTION』には自身のミックスによる彼らの初期ダブ・プレートを満載。その後に手を加えたりパーツを流用してシングルとして発表された曲もありますが、基本的にはすべて未発表。圧倒的にドス黒なブリストル発のドラムとベースが66分も堪能できます。(E-JIMA)

収録曲
1. Bristol By Moonlight
2.
New Day feat. Carrie
3. Mellow
4.
Mix D+B
5. Digital Software feat. Tommy Troxs
6.
Analogue Sensual
7. Gate Crashers
8.
Political Affairs feat. Tommy Troxs
9. Alien Response
10. Mudma
11. Versatile
12.
End Of The Night


FYNN & FLORA 特集やっています→CLICK

aota / BLUE IN GREEN
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5034
year: 2006
format: CD
price: 1890円→1600円

商品番号 [50500] 2006.05.24発売

artist: aota

title: BLUE IN GREEN

日記のように録りためたLIFE MUSIC集。

ギターで生活を歌う、“歌わないシンガー・ソングライター”aotaによる「日常で録りためた」=LIFE MUSICな作品集。
絡み合うギター/ベース/リズムを、自らガレージ内に作った手製スタジオ(ジャケ参照)で、その日その日の気持ちを込めてアナログ・マルチ録音。例えばファンだというTHE MOONFLOWERSのJESSEによる
MORNING STARをカヴァーした7は「雪の降る日にずっと聴いていて、思い立って弾いてみた」という具合に、音楽を愛する→表現する→日記のように録る……という具合に、形やスタイル重視の音楽シーンの中では忘れかけてしまいそうな“音楽を愛する気持ち”を持ち続けるミュージシャン。まるで歌うように、あるいは話すように弾かれるギターや、ひとつひとつに思い入れのある音を聴いていると、「音楽っていいもんだな」と純粋に思わされます。
今夏には、この『BLUE IN GREEN』の元音源を持ってN.Y.を訪れた時に、N.Y.の友人MONCHAN(DJ MONCHAN)が在籍する表現集団“
SKYSCRAPER”とN.Y.のラッパーやシンガーとの共演版=N.Y.日記版の作品もリリース、そちらもお楽しみに。(MAKI)

インタビュー

収録曲
1. My Linda
2.
Small Town Motels
3.
Heart And Stone
4.
Glow
5.
Good Times
6. Plum Cake
7. I Heard Beauty Calling
8.
The Beautiful Eyes
9.
Mayflower

シークレット・トラック
Love (John Lennon)


★速い★ 15時までのご注文で「在確不要」の場合=当日発送→最短翌日配達!

SISSI / THE VOICE OF THE OCEAN
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5035
year: 2006
format: CD
price: 2520円→2100円



★SPECIAL企画★

アートワーク担当の北山笑理さんインタビュー

CLICK

商品番号 [50501] 2006.05.24発売

artist: SISSI

title: THE VOICE OF THE OCEAN

“ブリストル・サウンド”には欠かせないコンビの生音プロジェクト。

“ブリストル・サウンド”の最重要グループのひとつSMITH & MIGHTYに欠かせないシンガーTAMMY PAYNEと、PORTISHEADのベーシストJIM BARRによる“生演奏”ユニットが00年に完成させていた幻のアルバム。メンバーには、MASSIVE ATTACKの新作をDADDY Gとともにプロデュース、またILYAにも参加しているDAN BROWN、PORTISHEADのJOHN BAGGOTT、KASABIANのIAN MATTHEWS、ORGANELLESTHE BIG FISHのPETE JUDGEら、現在の英国シーンを支える名プレイヤーが参加。
もともとはジャズ〜ソウルのシーンで力を付けてきたTAMMYの本領が活きた歌声と、大いなる母性と可憐な少女性が同居した歌詞、これまたジャズ・シーンで活躍し多くのブリストルのミュージシャンからベーシストそしてプロデューサーとして信頼されているJIMのアレンジが、聴いたことがありそう聴いたことがない世界を生み出しています。
何故“幻”だったのかはさておき、完成当時のブリストル・サウンド全盛期にリリースしていたら埋もれてしまっていたかもしれない、繊細な生演奏とプロダクション。いまリリースするからこそ、逆に彼らの曲と詞の強さが光る気がします。
SMITH & MIGHTY『BIG WORLD SMALL WORLD』収録のクラシック「BELIEVERS」のセルフ・カヴァーも収録。「BOYLIKE」は、JUKESのアルバムにも収録されているので、それぞれ違いを聴き比べてみるのも面白いでしょう。
アートワークはTAMMYとJIMが参加しているMARC GAUVIN『NADJA』同様、“本人たちの希望で”北山笑理が担当。音と言葉の世界をヴィジュアル化しています。歌詞、対訳、解説付(E-JIMA)

収録曲
1. The Voice Of The Ocean
2. Look At Me
3. Two Face
4.
Lose A Day
5. Boylike
6.
Through The Wilderness
7. Write A List
8.
Nightmares
9.
Believers
10. Big Big Flood
11.
Across The Bridge


SISSI 特集やっています→CLICK

MARC GAUVIN / NADJA
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5033
year: 2006
format: CD
price: 2520円→2100円



★ZERO限定特典★

豪華布陣によるステージを収録したDVD-R。

ちょっと観てみる

商品番号 [50423] 2006.04.26発売

artist: MARC GAUVIN

title: NADJA

フランス人ブリストリアン最新作。ZERO限定特典も見逃せません!

特典DVD-R:ドラム=TAMMY PAYNE、ベース=JIM BARR、ギター=JESSE MORNING STAR(元THE MOONFLOWERS)、キーボード=JOHN BAGGOTT(PORTISHEAD)、トランペット=PETE JUDGE、ターンテーブル=SIR BEANZ O.B.E.という、強力すぎる布陣による約60分のステージを収録(1999年)。

KAMA AINAとのスプリット・7インチ『TROPICALIA 2000』で日本に初お目見え、その気だるく湿度の高い歌声と演奏に評判が集まったブリストル在住のフランス人MARC GAUVIN。THE INVISIBLE PAIR OF HANDSに参加したり、ソロ作品をリリースしてきましたが、ここに通算4作目となるアルバムが完成しました。
SERGE GAINSBOURGトリビュートに参加したPORTISHEADやTRICKYをはじめ、ブリストルのミュージシャンにはGAINSBOURG好きが結構います。独特の退廃ムードが近いからでしょうか、とにかく、このアルバムにも、ブリストルとフランスの退廃ムードと、どことなくトロピカリアなキッチュさ/パンクネスが詰まった、おもちゃ箱のような作品に仕上がっています。
これまでのアルバム同様、共同プロデュースとベースはPORTISHEAD〜
SISSI〜JUKESのJIM BARR。そしてドラムとコーラスにはTAMMY PAYNE、トランペットにはORGANELLESTHE BIG FISHのPETE JUDGEという、ブリストルでも屈指のミュージシャンがサポート。フレンチ・ステッパーズ・レゲエな1から、女子にもオススメな、可愛らしい童話のような世界が広がります(16Pフルカラー・ブックレットを見ながらお楽しみください)。プレゼントにも是非!(E-JIMA)

収録曲
1. Nadja
2 .
Ce qu'elle sait
3.
Le chanteur qui s'taille
4.
En France
5.
Turnham Green Street
6.
J'vois des mirages
7. Gros Popof
8.
Dors bien darling
9.
Relations Publiques
10.
Un ete
11.
Un bel appatrement


MARC GAUVIN 特集やっています→CLICK

THE MOONFLOWERS / REVOLUTION
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: MFSBAE080S
year: 2006
format: 7"
price: 1050円→800円

商品番号 [50422] 2006.04.24(ジプシーの日)発売

artist: THE MOONFLOWERS

title: REVOLUTION

絶好調DJセニョリーナa.k.a. G.RINAリミックス!

THE MOONFLOWERSが95年に発表したアルバム『COLOURS & SOUNDS』からの最新シングル・カットは、早すぎたジプシー・ファンク「REVOLUTION」。哀愁のメロディと、優しくも力強いメッセージ、そして最近はレゲエ方面からも注目を集めるあのジプシー・ステッパーズ・ビート! もちろん完全生演奏です。
カップリングには“東京(みやこ)のジプシー”
G.RINAの変名=DJセニョリーナによる、バルカン半島から一気に赤道越えしてカリブにワープした「AROUND THE WORLD REMIX」を収録。オリジナルのジプシー・リズムを増強し、ダンスホール・レゲエやバイレ・ファンキにも通じるビートを彼女なりのユーモアでクリエイト。2枚買って、A→AA面(またはその逆もアリ!)繋げてプレイするスタイルが、リリース後のレベル系クラブ/パーティーのバースト・ポイントになることでしょう。(E-JIMA)

収録曲
1. Revolution
2.
Revolution - Around The World Remix - remixed by DJ SENORINA a.k.a. G.RINA


★安い★ 5000円以上お買上で代引手数料無料&1万円以上お買上で送料も無料! 

SOLAR MUMUNS / BROKEN WATERS
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5032
year: 2006
format: CD
price: 2520円→2100円

商品番号 [50411] 2006.03.23発売

artist: SOLAR MUMUNS

title: BROKEN WATERS

誰もが聴いた=誰も聴いたことことがない音楽。

THE MOONFLOWERSのリーダーSEAN O'NEILを中心とした、女性ヴォーカル・プロジェクトが01年には完成させていたアルバム。THE MOONFLOWERS末期には「ジェントリーな音楽をやりたいんだ」と常日頃から口にしていたSEANが、THE RAINBOHEMIANSや様々なサイド・プロジェクトを経て辿り着いたのが、このバンド。THE MOONFLOWERSだけをとってみても、ロカビリー→フォーク→ガレージ・サイケ→レゲエ/ダブ→ファンク→ソウル→マシーン・ミュージック(≒テクノ)→民族音楽(ジプシー、ケルトなどなど)と、その音楽性を披露してきました。そして、その遍歴の最終地として、こういう音楽を奏でるということに、凄く深い意味を感じます。様々な音楽スタイルをミックスし、並列するのではなく、ドロドロに溶かしきった果ての音楽は、ブリストルの空同様に曇っていますが、同時に光り輝いています。
アフリカ〜ジャマイカ〜アジア〜中近東〜北欧、更には最近話題のフリー・フォーク/ネオ・アシッド・フォーク……そのどれでもありどれでもない、チャント(祈り)の音楽集。それは我々誰もが母の胎内で聴いた心音のようであり、まだ誰も聴きいたことがない涅槃の音楽のよう――究極のヒーリング(癒し)ミュージック。
シークレット・トラックには
LIGHT IN DARKNESS(ASLEEP)とTHE MOONFLOWERSのカヴァーを収録。(E-JIMA)

収録曲
1. We Never Where Our Bodies
2.
Where A Flower Meets A Flame
3.
The Unuseable Dancing Song
4.
Oh My Darling, You Be Free
5.
She Came Here As A Cloud
6.
The Future Alien Has Spoken
7. An Angel's Egg Lays In Your Mind
8.
37th farewell to Bristol

シークレット・トラック
The Sound Of Dreams
・Shake It Together


YUJI ONIKI / WOODSTOCK
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: DDCA-5031
year: 2006
format: CD
price: 2520円→2100円

商品番号 [50410] 2006.03.15発売

artist: YUJI ONIKI

title: WOODSTOCK

ワールド・ワイドでロング・ライフな才能、日本正式デビュー作。

アメリカでデビューを果たし、これまで3枚のアルバムを発表したシンガー・ソングライターが、当店レーベルから日本正式デビュー。盟友・勝井祐二(ROVO)やFERNANDO KABUSACKI、GUIDED BY VOICESのDOUG GILLARDら、気のおけない仲間達と録音した、彼が住んでいたウッドストックでの04年秋から05年春の記録。
バーのBGMとして流れていた彼の音楽を初めて聴いた時に日本人でもない、外国人でもない不思議な音楽だなという印象がありました。サウンドも、30代中盤の音楽好きなら誰もが通ってきたであろう、インディ・ロック的でありながら、簡単にそうも括れない大らかさ。ギターを前面に押し出したサウンドは、積極的に“好き”という方はZEROのお客さんにはそう多くないかもしれませんが、“嫌い”という方はいないはず。実はその感覚が重要で、きっといつまでも付き合える、いい案配の音楽に仕上がっています。鈴木祥子、新居昭乃、CURLY GIRAFFEら、多くの、そして多岐に渡る
日本人ミュージシャンからの讃辞は伊達ではありません。(E-JIMA)

収録曲
1. Place Names
2.
If I Should Arrive Soon
3. Unlikely
4.
Suncave
5. Capsule
6. Narcoleptopia
7.
AM
8. 2nd Act
9. Better Luck Tomorrow
10. Zapruder


YUJI ONIKI 特集やっています→CLICK

THE MOONFLOWERS / LIVE IN JAPAN
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: AESG008CD
year: 2006
format: CD
price: 1500円→1100円

商品番号 [30165] 2006.02発売

artist: THE MOONFLOWERS

title: LIVE IN JAPAN

伝説のライヴが初CD化!

アルバム『COLOURS & SOUNDS』(ANGEL'S EGGから再発)発売後に来日したTHE MOONFLOWERSのツアー最終日音源が甦りました!
カセット・テープのみで現存するマスターをリマスタリング、『COLOURS & SOUNDS』や
『DON'T JUST SIT THERE...FLY』からの楽曲を中心に、封印していた出世作「GET HIGHER」も飛び出し、ファンクありソウルありステッパーズ・レゲエありパンクありフィドルありバグパイプあり、ミス・トーンなんておかまいナシ、“それが俺らの生きる姿”なグルーヴ・パワー74分!(E-JIMA)

来日時のドキュメントVHS(DVD-R付)『FLY TO JAPAN』紹介

収録曲
1. What Is Going To Happen
2.
Share Your Food
3.
Shake It Together
4. Gina's Peruvian Folk Song
5.
Planet Dodo
6. Friends
7. Baba Yaga
8. Get Higher
9.
Soul Heavy
10. Down To My Grave
11. Keepers Of The Fire
12. Kate's Bagpipes
13.
Future Alien


■本文中の下線リンクをクリックすると、該当作品の購入ページへジャンプできます。

WSFF2102 / REMIXES #1
商品番号 [30065] 2006.02
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: AE2102-17T
year: 2006
format: 12"
price: 1500円→1300円

WSFF2102 / REMIXES #2
商品番号 [30066] 2006.02
label: ANGEL'S EGG (JP)
cat#: AE2102-18T
year: 2006
format: 12"
price: 1500円→1300円

artist: WORLD SUPREME FUNKY
artist: FELLOWS 2102

title: REMIXES #1

21世紀の「HIGER THAN THE SUN」。

A面は岩城ケンタロウ(D.A.T.)によるドープ・ハウス〜ブレイクビーツ。淡い空気でゆったりとしていながらも重たく進むビートに、攻撃的な音も見え隠れする、ANDREW WEATHERALLを思わせる前半から、後半に向けてBPMが加速してゆく、あり得ない展開を見せる“21世紀のHIGER THAN THE SUN”な衝撃的トラック。
B面はサイケデリック・ジャム・バンド
ZEROによる、リメイク・ヴァージョンといえるセッション。サックス、ドラム、ギター、スクラッチのレギュラー・パートに加え、ベース、トロンボーンも追加して、アヴァンギャルド、ジャズ、民族音楽、ダンス・ミュージック、レゲエ……など各メンバーが受けた影響がカオスとなって吐き出された、こちらもあり得ない仕上がり。(E-JIMA)

収録曲
1. Cross The River (Kentaro Iwaki's Inner Trip Mix)
  - Remix by Kentaro Iwaki
2.
Viridian Moon (ZERO Remix)
  - Remix by ZERO
※両曲ともトラックが10分以上あるため、数パートに分けて試聴ファイルを作成してあります。

artist: WORLD SUPREME FUNKY
artist: FELLOWS 2102

title: REMIXES #2

各種フロア完全対応の1枚。

“東京オリジナル異形ラガマフィン・グループ”RUB-A-DUB MARKETによる、リミックスを超えたリミックス1。原曲のヴォーカルを差し込みながら、彼らにとっても新機軸といえる世界をクリエイション。
駆け足で進化し続ける新世代最注目ヒップホップ・グループ、トリカブトのDJ/トラック・メーカーDJ大自然による2は、原曲が持つ真昼のサマー・フィールを一気に夜のパーティの主題歌に変化させたリミックス。
DJ JIN(RHYMESTER)、MASAYA FANTASISTA(JAZZY SPORT)とのユニットBREAKTHROUGHとしても活動するDSK INVISIBLEによるリミックス3は、70年代前半のコズミックなジャズやファンクを思わせる、黒い黄金。(E-JIMA)

収録曲
1. Again & Again
  - Remix by Rub-A-Dub Market
2. Again & Again (Inst)
3.
Ephemera (MAYFLY MIX)
  - Remix by DJ大自然fromトリカブト
4.
Cross The River (DSK INVISIBLE REMIX)
  - Remix by DSK INVISIBLE


1 | 2 | 3 | 4 | 5

5000円以上お買上で代引手数料無料&1万円以上お買上で送料も無料!
(C)2006
DISC SHOP ZERO / ANGEL'S EGG